おしゃれの基本は自分自身の「定番」を極めること

流行に囚われない定番でもかっこいいファッション

スタイリストが教える、定番スタイルをカッコよく見せる技

定番スタイルには欠かせない「黒」。 トップスからボトムスまであらゆるコーデをカッコよく着こなせる便利なカラーです。 黒には引き締め効果があるので、ボトムスに取り入れれば下半身をすっきりと見せることができます。 季節を問わず活躍できるのも黒の魅力ですね。 1着は必ず常備しておきたいカラーです。

トップスからボトムスまで、1着は必ず揃えたい黒

定番とは、「流行に囚われることなく、着回しができて自分らしさを出せるもの」といわれています。

一流スタイリストたちが提唱するのは、シンプルで、体にほどよくフィットした上質の素材を使ったものや、アレンジが効いてどんなコーデにも合わせやすいアイテムです。

実はおしゃれ上級者ほど、クローゼットにはそれほどたくさんの洋服が入っていないといわれています。
それは自分にあった必要最低限のアイテムを上手に組みあわせてコーディネートすることで、MY定番を確立しているから。

一般的に定番とされるカットソーやシャツ、ボトムスなどでも、骨格や体のライン、面立ちなどで人それぞれ似合うもの、しっくりこないものに大きく差がでてきます。

ファッション雑誌などで特集を組まれる定番アイテムを鵜呑みにするのもお勧めできません。
モデル撮影写真ではカッコよく見えていたとしても、いざ自分で身につけてみると、なんだかイメージと違う・・・と数回着ただけで、クローゼットの置物になっていませんか?

定番ファッションは安定感があって失敗は少ないものの、そればかりに頼っていてはマンネリ感が出てしまいます。
このサイトでは、おしゃれの達人に学ぶ自分らしい定番アイテムの見つけ方や、どんな人でも使える定番カラー、1年中大活躍する着回し術や、カッコよく見せるためのヒントをご紹介します。
人気スタイリストが教える「定番コーデをカッコよく見せる技」を参考に、自分に一番似合う定番ファッションを見つけてみましょう。

おすすめリンク

そのファッション、本当に似合ってますか?

流行だからという理由だけで、服を選んでいませんか? 例えばショルダーを見せる大きく胸の開いたトップスは肩幅のがっしりした人では余計にゴツくみえてしまうマイナス効果があります。 ゆったりとした形状のワンピも細めの方が着ると貧相さを強調させてしまいます。 そのファッションは本当に似合っているのでしょうか。

手持ちの定番をカッコよく着こなすために

どんな人でも安心して着回しができる定番アイテム。 流行アイテムと掛け合わせてみたり、カッコいいスタイルに挑戦してみたい時の助っ人コーデにもなります。 高価なブランド物でなくても、基本を押さえておけば定番アイテムでカッコいい着こなしが可能になります。